【返品種別A】
□「返品種別」について詳しく□



★T+A 25年間の「デジタル技術とアナログ技術」の集大成
ドイツで発展を続け現在最もポピュラーなブランドとなったT+A。TheoryとApplication、即ち理論を適用し製品を創る、という会社の理念を表したものです。
T+Aは、発想し、創造し、さらに細かく突き詰めて高品位なハイエンドオーディオ機器を厳しい要求を持っているユーザーに贈る、という会社理念を掲げています。
T+Aは、デジタル音楽をごく自然に美しく再生するには、デジタル信号処理が大変重要であると考え、約25年間、最高度品質のデジタル機器とアナログ機器を設計・製造してきました。


◆8シリーズ、ハイパフォーマンスパワーアンプ「AMP 8」
ファーストモデル「DAC 8」で培った技術とノウハウを凝縮し、新たに生まれ変わった「DAC 8 DSD」に組み合わせるべくハイパフォーマンスパワーアンプが誕生しました。
フラッグシップHVシリーズの技術を応用した、T+Aが自信を持ってお届けするハイコストパフォーマンス、ステレオパワーアンプです。
小さい筐体にもかかわらず、品位の高い、そして十分なパワーを生み出します。力強くダイナミックで、精密描写に長け、デリケートでニュアンス表現にも優れた「DAC 8 DSD」に欠かすことの出来ないパワーアンプです。

◆最高品位アルミシャーシ採用
8シリーズのシャーシには最高品位アルミニウムを採用しています。トップ、ボトムプレートには厚い機械加工されたハードアルミを。フロント、リアパネルには精密エクストルード加工による高品質ハードアルミで構成されています。
シールドを完璧に行い、各回路は独立して電磁波などの影響を皆無にしています。メイド・イン・ジャーマニーならではのドイツの品質です。
T+Aの製品は、すべてドイツ国内で、ドイツ人によるハンド・メイドで拘りを持って製作されています。

◆クロスカップルドA級アナログアンプ
「AMP 8」の回路は、HVシリーズ、PA 300 0HVに基づいたハイボルテージ回路を採用。そして特筆すべきは、入力段にFETを使用したクロスカップルドA級アナログアンプです。
A級クロスカップルド・ホークスフォード・FETカスコード回路。出力段は電流を増幅する回路で、安定性に優れた高品位サーマルトラックオーディオトランジスターを採用しています。
高電圧の入力段と、カレントアンプステージである出力段を完全隔離し、パワーサプライも別々です。それによってスピーカーからの逆起電流による干渉を排除してします。


■ 仕 様 ■


[AMP8TA]

その他




(※この説明文は市場店の記載内容です。URLはhttps://item.rakuten.co.jp/jism/で始まります。URLが異なる際はサイトを利用することのないよう十分ご注意ください。)

爆買い! AMP 8 ティー・プラス・エー パワーアンプ T+A“8 Series”-パワーアンプ

爆買い! AMP 8 ティー・プラス・エー パワーアンプ T+A“8 Series”-パワーアンプ

1 2 3 4 5 6 99 >